Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイボディガード

今日、マイボディガードという映画を観た。
デンゼル・ワシントンもいい味出しているが、一番輝いているのはやはりダコタ・ファニングだ。

ダコタ・ファニングは、わずか11歳にして天才と呼ばれている子役だ。

I am Samという映画で、一躍脚光を浴び、数々の映画で引っ張りだこになっている。

デンゼル・ワシントン演じる心に傷を負った主人公ジョンを、ダコタ演じるピタが天使のような可愛さと純真さで癒していく前半の過程はすごく良かったのだが、その後の展開が少し残酷だった。
また、映像にエフェクトがかかりすぎていて見にくいと感じた。

I am Samも観たことがあるが、こちらはこの映画の前半だけを集めたような感動作だった。こちらは、知的障害者を演じるショーン・ペンが素晴らしいのでぜひ。

それにしても、あらためてダコタ・ファニングのファンになってしまった。
彼女の出ている宇宙戦争を映画館で観るべきだったと後悔した。


ちなみに、マイボディガードを借りにTSUTAYAに行ったら、アビエイターがすでにレンタルされていた。
映画館で観たのがつい最近のように思われて、もうそんなに時間が経ったのかと実感した。
この映画は、今年のゴールデンウィークに、実家の近くの映画館で観た。
でも嫌なことがあって集中しづらかったので、もう一度観ようかな、と思った。169分もある長い映画だが。




スポンサーサイト

テーマ:今日観た映画 - ジャンル:映画

コメント

そんなすばらしい映画は、異性の方と見て見たい限りです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nekozamurai.blog13.fc2.com/tb.php/42-07a66f89

«  | HOME |  »

2017-06

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

プロフィール

 

ネコ侍

  • Author:ネコ侍




  • -天気予報コム- -FC2-

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。