Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月1日

本当に今さらですがニョキニョキにハマった。ある方が歌っているのを聴いて興味を持ったのですが、本当に中毒性の高い曲ですね。


さて、新年度も始まることだし、たまには恋の話などしてみようと思う。

今現在、私は、ある女の人と付き合っている。

中学の時の本格的じゃない恋愛を入れると、私にとって15人目の彼女という事になる。

逆算すればわかるのだが、ひとりひとりと付き合っていた期間が異様に短い。本当の恋愛をしている人から見ると、きっとそれはおままごとのような恋愛だったのかも知れない。

でも、今までの彼女と今の彼女は私にとってまるで違う。

私が本気なのだ。彼女をかわいいと思うし、ずっと守っていきたいと思っている。

この先、何かがあって彼女を失うような事になっても、私はけっしてその思い出を忘れる事は無いだろう。

それにしても、昔はよく2股をかけたりしたものだけど、本当に真剣な恋愛だとそんな考えすら浮かびませんね。

寝ても覚めても、彼女の事以外考えられないような状態で、2股なんて出来るわけがありませんよね。

初めて女性と2人で旅行に行ったのも、彼女でした。

でも、最近何かと忙しくて、なかなか会えていません。

多分、ココロだけはつながっているのだと、そう信じているのですが。彼女の事は信じているのですが、少し不安だったりします。

気づけば、ずっと、絶え間なく、メールを送りあっていたり。

もしかすると、お互いに不安なのかも知れません。

自分の隣に、愛する人がいないと、こんなにも落ち着かないのはどうしてなのでしょう。

それはきっと、自分の体が半分しかないように感じてしまうから。。。

それはきっと、「寂しさ」が胸いっぱいに広がるから。。。

それはきっと、「私」という存在の意味が消えてしまうと感じてしまうから。。。

そう、きっと、

恋愛は人類にとって、

決してなくなってはいけないもの。

それがすべてだといえるくらい、たいせつなもの。


昨日会った彼女は、

別れ際に、

天使のような笑顔で、

私に手を振ってくれました。

またしばらく会えないと、

お互いに、

分かっていたのです。

彼女の瞳には、

そんな笑顔に似合わない、

ナミダガ  ウカンデ  イタ


私は、電車のベルが鳴ったので、

いや、そんなことよりも、そんな彼女の姿を見ていられずに、

目をそらしたのです。

振り返る瞬間に一瞬だけ見えた、

ホオヲ ツタウ 

ヒトスジノ ナミダ

僕達は、恋している。

僕達は、恋していく、ここから。

まだ、スタートしたばかりの僕達の恋は、ミライに向かって、、、、






さあ、そんなわけで長々と書いてきましたが、今日は4月1日ですよね。一体何の日でしょうか。ニョキニョキにハマっている事だけが本当の事です。こんな恋愛を本当にしている人がいたらうらやましいですねえ。てゆーか、2股なんてかけられるわけないし。後半はネタが尽きて詩みたいになってるし。
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nekozamurai.blog13.fc2.com/tb.php/137-4883a13d

«  | HOME |  »

2017-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

プロフィール

 

ネコ侍

  • Author:ネコ侍




  • -天気予報コム- -FC2-

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。